[亀田製菓]ハッピーターン


おなじみハッピーターン。なんでハッピーターンって名前か知ってました?

時は、1976年。ハッピーターンが発売された当時は第一次オイルショック後で、日本は不景気真っ只中でした。そんな中、幸せ(ハッピー)が人に戻ってほしい(ターン)という思いでハッピーターンと名付けられたとのこと。

へぇへぇへぇ。

1.外観

おなじみのパッケージ。

2015-10-07 18.57.34

でも不景気真っ只中で発売されたときは、
高級感が前面に出た缶だったらしいです。

それがなんだかんだで今のパッケージに落ち着いたのだとか。

裏面には、キャンペーンの案内と説明がいろいろ書いてあります。

2015-10-07 18.57.45

2.中身・味

早速中を開けてみます。

2015-10-07 18.58.41

今回買ったパッケージの中には、31個のハッピーが詰まっていました!

2015-10-07 19.00.47

通常、30個包装が目安の方ですが、重量で管理しているため、
個包装数は異なる場合があるのだとか。

1個得した気分!

個装されているのは嬉しいところ。

2015-10-07 19.01.47

このハッピーターンの秘訣はご存じのとおり、そのパウダーにあります。
写真だとあまりわかりませんが。

2015-10-07 19.02.19

さくっとした仕上がりのハッピーターン。

2015-10-07 19.03.08

数年前からは、パウダーが250%増しの商品もあったりするくらいです。

3.成分表

-100g当たりと1個あたりの栄養成分表が載ってます。

2015-10-07 18.57.54

標準30個包装で全体が120gなので、1個あたりだと、4gの対しての栄養成分表でしょうか。
でも、今回31個入ってたとなると、1個あたりの重さが軽いってことだろうから、
この栄養成分表あてにならないんじゃ。。。

それは横においておいて、1個当たりの栄養はこんな感じです。
エネルギー:21kcal
たんぱく質:0.2g
脂質:1.1g
炭水化物:2.5g
ナトリウム:22mg

-アレルギー7品目

エビ カニ ソバ 小麦 ピーナッツ

*大豆も含まれています.

本製品工場では、卵・乳・小麦・えび・ピーナッツを含む製品を生産しています。

4.まとめ

おいしいお菓子の定番ハッピーターン。
名前の由来が歴史を感じたトリビアでした。

明日から使えそうです。

[PR]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です