[カルビー]伊勢海老かっぱえびせん


なんだか豪華な装いです。赤と金でめでたいです。
立派な海老が描かれていて、本物感が出ています。
いわく、「伊勢海老まるごと」。期待してしまいます。

1.外観

どーん。

DSC_0014
かっぱえびせんと言えばエビ!エビといえばかっぱえびせん。
「止められない、止まらない♪」 と歌にもよまれる中毒性が有名です。
日本人はこのしょっぱすぎない、少し優しい味わいが好きなのかもしれません。

日本のせんべいメーカーは、少し物足りない味付けにすることで
消費者がついたくさん食べてしまうように仕向けている――――

なんてうわさが
まことしやかに囁かれていますが、真相はいかに。DSC_0015裏側はこんな感じ。裏にもいますよ、海老が。
量は一袋50g。いったい何本入っているのかしら??
こんな感じで数えてみようとしたんですが
DSC_0025あきらめました。安心してください、たくさん入っていますよ。

2.中身・味

ではようやく実食です。

DSC_0017

わたしお煎餅の香りが大好きです。ふわっと香ばしいのがたまりません。
特に海の幸が入ってるのはいいですね~。エビとか、カニとか、ホタテとか。
なのでかっぱえびせんはわたしにとってごちそうです。いただきます。

DSC_0020

おいしい!!かっぱえびせん止まらない!おいしい!おいしい!

けれど、何か大切なことを忘れているような…?

(※伊勢海老感があったかどうかはわかりませんでした。
というか、伊勢海老なんて食べたことがなく比べようがありませんでした。すみません)

3.成分表

さて、伊勢海老かっぱえびせんは一体なにでできているのでしょうか。

DSC_0021

そしてこちらは栄養成分表。
DSC_0023
おや、意外と高カロリー……?スナック菓子は脂質も気になりますね。
限定品でない普通のかっぱえびせんは100gで486kcalだそうなので、
50gで247kcalの伊勢海老えびせんもほぼ同じカロリーということになります。

エネルギー:247kcal
たんぱく質:3.3g
脂質:10.9g
炭水化物:34.0g
ナトリウム:394mg
(食塩相当量1.0g)
カルシウム:39mg

-アレルギー7品目

エビ カニ ソバ 小麦 ピーナッツ
* * *

*卵、乳、かにを含む製品と共通の設備で製造しています。
*本品は米油とパーム油をふきつけています。

4.まとめ

エビの風味たっぷりのおいしいおせんべいです。
「伊勢海老まるごと」の意味はあんまり分かりませんでしたが、
こんなにおいしいのはきっとまるごとだからなのでしょう。ごちそうさまでした。

[PR]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です